ページの先頭です

社長あいさつ

知的野性人を目指して

当社は1984年創立(創業 1982年)以来、めまぐるしく変遷、変化を繰り返す情報サービス事業分野において「情報」という2文字にこだわりを持ち続け、今日まで事業運営してまいりました。

当社は ICTを通じ地域社会の発展、その地に暮らす人たちの安全・安心を提供し、明るく豊かな生活環境を提供できる一助となることを理念としています。

又、地域のみならず、地域で培った技術や、その技術を基盤とした公共サービスや産業システム等のITサービス商品を全国にご提供させて頂くことも目標の一つです。例えば、当社の商品である超精密加工CAD/CAMシステム「OPT-1」は、光学分野の世界最先端の高機能システムとして全国数多くの光学関連製品製造メーカー様に、ご導入・ご利用頂いております。

これら実現のための、当社の事業のコアは、まさに 「」 です。
当社の持つ全ての事業は 誠実、真心、思いやりの心を持った社員一人一人の人格の上に形成される、逞しく強固な意思と柔軟な思想で築き上げ続ける「技術」「感性」の調和の姿です。

我々ICT業界は、常に新しい技術が日夜生まれている変化の激しい業界ですが、その最新の技術やサービスの根幹を成すものは 常に 「」 で永遠に変わることはありません。

自由奔放な人間としての本能に、+知識、知恵、哲学を兼ね備えた逞しい人財・・・・・・・・知的野性人 こそ当社の事業コアであり、このコアから生まれる Key Information System を通じて地域社会の発展に貢献してまいります。
代表取締役社長 井門 一美
知的野性人イメージ

立門グループの社章の思い

GATE-GROUPロゴ

1.未来への門を開く

Openthe GATE for Future
未来への「門」の簡略字をデザインしている。尚、当社のグループ会社の総称を「立門グループ」「GATE-Group」と称しております。

2.中心の i は人(自分自身)

当社の社員一人一人が世の中の中心であります。人間は社会(周りの楕円)会社(iを取り巻く輪)家族(右下の点)、そして友人(もう一つの点)の関わりの 和の中で生きていくことを表しております。また社会の輪(外側の楕円)を i (人) が突き破っているのは、殻を破る、枠からはみ出ると言う意味を表しております。自己の殻、社会通念の殻、常識の殻を打破する逞しい人間として成長すること の願いであります。

3.発展

マーク全体の右肩上がりになっているデザインは 人を中心に 社会、会社、家族、友人全てが発展、成長していくよう願いを込めております。

4.宇宙観(お守り)

宇宙観(お守り)

タイは日本と同じく仏教国で、タイ人は日本人以上に信仰心が厚く、日常生活と宗教は一体化しています。タイ人のほとんどの人は プラックアンというお守りを持っております。このお守りは、タイの多くのお寺で作られ、お寺で販売されていたり、お参りに来た人に僧侶が差し上げたりします。お守りの材質は、金属で出来たもの(銅 銅の合金 銀 金・・・)お寺に生えている植物の花を乾燥させ、これを粉にして固めたもの、粘土、石、木・・・・様々のものが使われ、又、形も色々なものがあります。タイでは、このお守りに、日本の骨董品と同じように価値が付き販売する店も数多くあります。タイのお守りは、高いものでは、1000万円ぐらいのものもあり、価値の高いものは 高僧が作ったもの、この高僧が最初に作ったもの、壊れや傷等が無い物・・・・・の順でその価値が決まります。

タイのあるお寺を訪ねた時、お寺の僧侶から頂いたお守りを当社の社章のデザインに取り入れました。
このお守りは 現在に至るまでタイ一番の高僧であったラマ5世を指導した僧侶(ロ・ポートーと言う名前の高僧)が作られたものです。(1000万円のお守りも、この高僧が作られたものです)このお守りは全部で102個作られ、そのうち3個を作ったお寺に保管し、99個(タイでは9がラッキーナンバーであり タイ語で9はガウと発音され 前進と同じ発音から尊ばれている)のお守りは、エメラルド寺院の有名なヒスイの仏像の台座の中に収められたと言う由緒あるお守りです。お寺に保存・保管されていた3個の内の一つを偶然にも頂くことが出来ました。

私達の目標 (社是)

世の中から必要とされる会社であり続けよう

私達の経営 (経営理念)

GATEーGROUPは、英知と勇気と情熱を持って、社員、お客様そして世の中の人々の幸せを追求し、活力ある持続可能な社会の実現に貢献する。

私達の行動 (社訓・行動指針)

一、私達は互いに協力し、仕事に誇りと責任を持ち最善を尽くします
  • 互いへの挨拶、気配りを忘れず、信頼しあい助け合う
  • 知識の共有と技術、ノウハウ、技能、営業力、管理力を継承する
  • お客様のニーズをあらゆる角度から検討し実現する
  • 高いプロ意識を持ち、自分が今できる最高の品質と機能を追求する
  • 妥協せず、全力を尽くし、最後までやり遂げる
一、私達は創造性を高め、自己研鑽を忘れず挑戦を続けます
  • 新たな技術、ノウハウ、技能の習得と資格の取得
  • コミュニケーション力、接遇力、行動力を更に高め、自己の殻を破る
  • 自分で考え、能動的な素早い活動こそ、成長は2乗に比例する
  • 仕事以外の分野にも興味を持ち、もう一つの知恵や知識の柱を作る
  • 物事や事象を感性高く、あらゆる角度から見る力を醸成する
一、私達は善き社会人として行動し、感謝の心を忘れません
  • 時を守り、時を制す
  • 場を清める
  • 礼を正す
  • お客様・仲間・家族・仕事ができる日々・健康に感謝の気持ちを忘れない
  • 惜しむことなく感謝の言葉を伝える

お問い合わせ

キステム株式会社
経営管理室

電話: 0742-27-9822
FAX: 0742-22-0068


ページの先頭へ戻る

Copyright (C) KISTEM Co., Ltd. All Rights Reserved.